欧阳娜娜に惚れ狂う感想『ポリスストーリー reborn 』


『ポリスストーリー リボーン』


ジャッキーの急いでるからという理由だけで行うカーアクションで爆笑していると、DCコミックの敵キャラのような奴が現れてノーカンフーでガンアクション。『ハン・ソロ』もそうだが、魅力を抑え込む時に人はガンを持つらしい。男根の象徴を握り手を塞ぐ。もうオーヤン・ナナの魅力に全てを委ねようというわけだ。笑 オーヤン・ナナ(欧阳娜娜)はラヴイズオーヴァーの血が流れているだけでも込み上げてくるものがあるのに、魔女に針で胸を刺されるシーンで俺は噴射した。もう欧阳娜娜のことしか考えられなくなり、ジャッキーがバイオロイドと闘うSFポリスストーリーなんてもうどうでも良くなっていて、全体的なスターウォーズっぽさすらラヴイズオーヴァー。欧阳娜娜の事ばかり考えてしまう。というより、ジャッキーが自身のSF特性を殆ど活かさずカンフーで闘うばかりで、もう欧阳娜娜が痺れを切らして白ゴブリン化するしかなかった辺り、俺はジャッキーを初めて憎みかけたが、白ゴブリンの扉も開けてみるとよかった。笑 白ゴブリンだって抱きしめると柔らかいはずだ。



f:id:sumogurishun:20181214195505j:plain